04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

yeastcake

Author:yeastcake
アラフィーです。Aussieの旦那との2人暮らし。毎日のドタバタを楽しくかいていけたらなぁと思っています。
似顔絵は、igossoで作成しました。ちょっと若くできてますが・・・。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード




にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(オージー・NZ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村


By: Twitter Buttons

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

脳梗塞

2009.10.17 01:02|日記
 仲のいい友人のお父さんが、脳梗塞で倒れて左半身が麻痺していると連絡があった。



 彼女は私より3つ年下だし、お父さんもうちの両親より若いはず。



 少し前、読売新聞(医療ルネッサンス)で読んだ脳卒中後のリハビリ関連の記事をコピーしてその友人に渡した。 



 脳卒中の場合、早い時期にリハビリをするのが効果的という認識のためか、倒れてしばらくは保険の範囲内で集中的にリハビリを受けられるが、180日(回復期)を過ぎると、時間も受入施設も限られてしまうというようなことが書かれていた。もうこれ以上やっても無駄ということで医師に見放されてしまうようなこともあるらしい。



 障害がある限り、リハビリは普通に受けられるものと呑気に思っていたので、たった半年とは・・・・。
 でも、これも治療とは何かという医者の考え方次第のようで、ひとつの病院や医師に見放されても、面倒を見てくれる病院もあるらしい。




 もう、うちの親もいつ倒れてもおかしくない年。



 今から覚悟してもしょうがないし、その時はその時で考えようとは思っているけれど、でも、私にできるんだろうか・・・介護・・・。
スポンサーサイト

テーマ:家族
ジャンル:結婚・家庭生活

コメント

去年私の母が大腸癌の手術をしました。
人工肛門にすることもなく、
転移もなくて今はすっかり元気ですが、
寺術をするとなったとき、
術後に看護が必要になったらどうしようといろいろ悩みました。
父と二人暮しなので、
私たちが別居して介護しなくてはいけないかな~とか……。
親の介護のことを考えると不安になりますよね。

うちの父が、“もう一人暮らしは難しくなってきた”と言ってるのに。
“一緒に住めばいい!私が面倒見てあげる。”
それが言えないの。
一緒に住みたくない。
介護もしたくない。
親不孝だわ...
それでも父には私がいる。
私には...って考える身勝手な不安。

玉ねぎアレルギーさんへ

今、大腸がんも増えているんですね。
お母様は、お元気になられてよかったですね。
父は自分の面倒は母に見てもらおうと思っていると思うし、私もそう思っていたけれど、最近母も急に足腰が弱くなって年をとった感じで、どっちが先に倒れても、私の生活に影響が出るのは必至だわ。

愛されている妻さんへ

妻さん

わかりますよ。
やっぱり今のところ安定している自分の生活がどう変わってしまうかが怖いですもん。

 介護を仕事にしている友人が、うちの実家の近所なので、”もしもの時は面倒みたげる”って言ってくれているの。彼女によると、家族意外の人に介護してもらったほうがうまくいくって。

 そうだなって納得するんだけど、でも、家族の面倒をみたという立派な人の話を聞いたりすると、人に任せるなんて親不孝だって考えちゃったりね。
 とりあえず今は幸い二人とも元気なので、一日でも長く健康でいてもらえるよう祈るばかりです。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。