07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

yeastcake

Author:yeastcake
アラフィーです。Aussieの旦那との2人暮らし。毎日のドタバタを楽しくかいていけたらなぁと思っています。
似顔絵は、igossoで作成しました。ちょっと若くできてますが・・・。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード




にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(オージー・NZ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村


By: Twitter Buttons

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3.11に寄せて

2012.03.11 21:33|日記
 今朝の新聞に紹介されていた、「魂にふれる」(若松英輔著)という本の引用が、とても心に残りました。

私たちが悲しむとき、悲愛の扉が開き、亡き人が訪れる。―死者は私たちに寄り添い、常に私たちの魂を見つめている。私たちが見失ったときでさえ、それを見つめつづけている。悲しみは、死者が近づく合図なのだ。―死者と協同し、共に今を生きるために。
 
 
 3月11日を前にテレビなどでもいろんな特集が組まれていて、いつも泣いてしまうので、見ないでいようとも思うのだけれど、なんとなく目を逸らすのもよくない気がして・・・。

 前向きになって生きる人たちの姿は見ているこちらが励まされますが、そうやって前に進んでいる人たちが増えると、前向きになれない人たちは取り残されて、ますます孤独になっていくんだなぁと思うと辛いです。

 何かの本で、以前の日本人は、死者とのチャンネルを持っていたが、今はそれが失われてしまったということが書かれていましたが、大切な人を亡くして、生きる意欲を取り戻せない人たちの心に、こんな言葉が届いたらいいのにと思います。

 亡くなった人のご冥福と、大切な人を亡くした方の心に少しでも希望が生まれるように祈ります。


 さて、今日は、大阪城の梅林に行ってきました。

 白といろんなピンクがとっても優しかった・・・。

SN3O0035a.jpg
SN3O0040a.jpg
SN3O0043.jpg
SN3O0042.jpg


 やっぱり梅なら紅梅がいいと思っていたけど、白梅は凛としていて美しかった。

 春がもうすぐそこまで来ていますね。 
スポンサーサイト

コメント

No title

3.11 大変な日でした。。。 放映されない、もっと凄い、ひどいことが一杯だと思う。。。 祈るばかりであります。。。

今年の梅、開花少し遅れてるそうですね。 大阪城の梅キレイですね

コンペの帰り奈良と三重の県境の月ヶ瀬の梅林園を通ったけどまだ咲いてなかったです咲いたら凄いキレイな所です~

Kinママさんへ

私大阪城の梅林初めてでした。
南部とか、兵庫では綾部とか有名なところどこも行ったことなくて、
もしかしたら、はじめてこんなに梅をみたかもしれないです。
花は桜より、梅の方がかわいいなぁって改めて思いました。
月ヶ瀬梅林、覚えておきます。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。