09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

yeastcake

Author:yeastcake
アラフィーです。Aussieの旦那との2人暮らし。毎日のドタバタを楽しくかいていけたらなぁと思っています。
似顔絵は、igossoで作成しました。ちょっと若くできてますが・・・。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード




にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(オージー・NZ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村


By: Twitter Buttons

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円空展と雪

2012.02.19 12:57|日記
 昨日の朝は冷え込んでいて、ニュースでは京都の街もすっかり雪景色でした。
 フェイスブックで、いろんな人が雪の写真をアップしているのを見て、
 雪の降らない場所で育った旦那さんは、
 なんでここだけ雪が降らないんだ!とお怒りでした。

 ま、そんなこと言っても仕方がないので、
 昼過ぎにから、元町で開催中の円空展に行ってきました。
 
 enku-1.jpg
 写真は、主催者のホームページから借用しました。

 ご存知の方も多いと思いますが、円空と言う人は、全国を歩いてその先々で、木片を手に入れたは神仏像を作り、その地に残しています。生涯12万体の造像を目指しておられたとも言われているそうです。

 みんな、優しい微笑をたたえたお顔で、心がほっと温まります。

 今まではそんなことを感じたことはなかったのですが、
 今回、見ているうちに山下清を思い出しました。

 円空にも、なんらかの知的障害があったのではないかなぁ。
 これだけの数と、この表情は、仏教や、信仰、芸術とはなどということを
 考えてしまったらできないような気がして・・・。

 勝手な考えですが、もしそうだとすると、
 社会の中の障害者の存在意義は、すごく大きいと思ったりしました。

 さて、そのあと、旦那さんと別れて美容院に行って、
 夕方家に帰ると、なんとうちの辺りは雪景色!
 一足先に家に帰っていた旦那さんは、”イヌは喜び庭駆け回る♪”状態だったようです。      
IMG_0067-1.jpg

 近くの公園では、こんな立派な雪だるまがあったらしい。

 うちの辺りで雪は積もるのは、年に1度か2度。
 雪だるまが作れるほど積もるのは、ほんと珍しいので、
 子供たちはみんな大喜びだったのでしょうね。
 マンションの敷地内には、雪だるまにはなれなかった
 ”雪玉”があちこちにちらばっておりました。
SN3O0012-1.jpg SN3O0011-1.jpg
 
 
 こんな感じ・・・。
 なんかわかるわ。
 作ってみたくなるよね・・・。
 でも、この辺りじゃ、きれいな雪の玉にはならなくて、
 結局泥だらけになって、ダルマにする気がなくなるんだよね。

  
スポンサーサイト

コメント

お久しぶりです。
雪、結構降りましたね!
こちらはまだ、雪だるまが作れるほど積もってないです。
寒いですけど...

「円空展」いいですね。
穏やかで優しい笑顔に癒されました。
素朴な感じもいいなァ~
こちらの方への出展はないのかなァ?
そういえば、今京都は冬の旅真っ最中なんですね。
この時期になると、懐かしく思い出します。

No title

円空ですか。久しぶりに見ました。いいですねぇ。
どんな思いで漂泊の日々、たくさんの仏像を彫ったのか。
凡人の私には計り知れないものではありますが、考えてみるのも面白いですね。

私のところでも雪が積もりましたよ。
汚くなってしまった雪の塊、思わずふふっと笑ってしまいますね。

S.Jさんへ


こちらこそ、ご無沙汰しています。
1月は結構バタバタして、S.Jさんのブログも見られない日が多かったですが、
2月に入ってやっと落ち着いてきました。

円空、いいですよね。
見ているこちらの顔が、ほころんでしまいます。
とってもマイナーな展覧会なので巡回はしなさそうですが、
でもまた別の展覧会があるかもしれませんね。

土曜日に降った雪ですが、マンションの北側の植木の影などでは、まだ残っているくらい!
ほんと、ここ10年くらいで最高じゃないかなぁ。

冬の旅、寒かったですねぇ。
そういえば、宝鏡寺では、そろそろお雛様の展示があるころですよねぇ。

Kuroさんへ

円空仏のお顔、いいですよね。
現代ではこういうお顔のお地蔵様などの癒し系イラストなどもあるのだけれど、やはり心に染み込む度合いが違う気がします。

殆ど文献での記録がないとかで、自分でも文章を残したというわけでないことや、母親の死をきっかけに得度したと書かれていたことなどから、自分勝手に想像を膨らませました。

でも、雪だるまのお顔も、結構いいですよね。
姪っ子さんの雪だるまはパンダっぽかったけど、それもいいですねぇ。

No title

雪、少し積もったんですね、我が家、底冷えだけで積もらなかったです~~

雪少し積もると、心が少こしわくわくする気持ち解ります~でも雪国には住めない毎日毎日の雪かき大変だと思う~~寒さに弱い軟弱な私は無理であります~

旦那さんは、”イヌは喜び庭駆け回る♪”状態だったんですね^^ すごい!若い!!そして、かわいい!!

うちもこの前、少しだけ雪が積もりました。子供たちはもっと積もってほしかったらしく、不満顔^^;

私は、アメリカ(ユタ州)で、雪に埋もれてたいへんな思いをしたので、
雪は苦手です^^;

Kinままさんへ

Kinちゃんも落ち着きのあるお年頃になったから、喜んで庭駆け回るってことももうないですか?
でも、本当に雪国の方にとっては迷惑この上ないものですよね。
たまに、降って、積もって喜んでいるくらいがほんとありがたいです。
でも、2月も下旬になり早いとこ暖かくなってほしいと思いますよね

ミッチーさんへ

そちらの方は、もっとどか雪だったかと思いましたが、そうでもないのですね。
うちの旦那さんの精神年齢は、こと雪に関しては、ミッチーさんのお子達とあまり変わらないと思います(^_^;)

そっかぁ、冬のオリンピックをしたくらいだから、ユタは雪国なんですねぇ。

No title

雪積もったのね!
うふふ、ご主人様、よかったわね!
今日は東京は今シーズン一番の大雪。
帰りに1メートルくらいの雪だるまを2体見たわ。
しかも真っ白の!!!
だけど、転ばないように歩くので精一杯で、カメラ出して写真撮る余裕がなかった...(笑)

愛されている妻さんへ

お返事遅くなってすみません。
東京はこの間はかなりふってましたねぇ。
で翌日はぽかぽか陽気だったとか・・・。
そんな乱高下で風邪ひかないようにしてくださいねぇ。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。