03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

yeastcake

Author:yeastcake
アラフィーです。Aussieの旦那との2人暮らし。毎日のドタバタを楽しくかいていけたらなぁと思っています。
似顔絵は、igossoで作成しました。ちょっと若くできてますが・・・。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード




にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(オージー・NZ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村


By: Twitter Buttons

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の思い出

2011.12.10 22:44|日記
 この前、出勤しようとマンションを出たら雨。

 取りに戻るのも、エレベータのタイミングによって、

 下手すりゃ10分近くかかってしまうので、とてもその余裕はなく、

 傘なしで、駅までダッシュ・・・。

 朝から雨が降ってるのに、傘持っていないって、結構恥ずかしい。

 
 実は、私って、天気に対して、”脳天気”。

 基本的に、天気予報とかやっていても、頭をスルーしてしまいます。

 だから、いつも出たとこ勝負。

 みーんな傘持ってるのに、一人びしょ濡れっていう事が、時々あります。

 
 そういえば、実家にいるときは、

 父が、NHKの大阪からの天気予報の時間を正確に把握していて、

 夕方6時57分とか8時57分とかだったとおもうんだけど、

 その時間になると、別のチャンネルを見ていても、

 ほら、天気予報だ!といってチャンネルを変えさせられました・・・。

 そうやって父は、翌日、傘を持っていくとか、暑いとか寒いとか

 しっかり把握していましたので、

 私にとっては自主的に、天気を把握する努力する必要がなかったんだなぁ。

 

 そして、今日は、朝、スッキリ晴れてい(たように見え)て、

 いそいそと、洗濯機を2回、回して、たまっていた洗濯物を一気に片付け、

 風もあまり強くなかったから、ハンガーを洗濯ばさみで止めるのも、

 結構いい加減にやって、ちょっとショッピングへ・・・。

 で、電車を降りたら、3時前なのに、めっちゃ暗い。

 なんかイヤ~な感じと思いながら、お店に入って、

 ユニクロのレジでの長蛇の列に恐れをなして、何も買わず、

 無印良品をちょっと眺めたけど、やっぱり何も買わず、

 オープンしたばっかりのメガネ屋さんで、ひやかしでいくつか試してみたりして、

 結局何も買わず、外に出てきたら、

 思いっきり雨降ってるし・・・。

 あ~~~~~~。


 まぁ、どっちにしても洗濯しないわけにはいかなかったんだけどね・・・。

 蒲団干してなくてよかったよ。


 そういえば、学生時代、下宿の屋上で、1週間くらい洗濯物干してて、

 乾いたり濡れたりさせてたし、

 窓を開けっぱなしで出かけて、留守の間に雨が降った時は、

 下宿のおばさんが閉めてくれていたことも何度かあって、

 ありがたいものの、あの超汚い部屋が見られたかと思うと、

 赤面もの

 20年近く後になって、私がずっと独身だったので、

 おばさんがうちの息子どうかなぁって言ってくれた時は、

 気持ちはうれしかったけど、

 あの部屋をみたのに、よくぞ、そんな気になったもんだなぁ
 
 と、不思議に思ったものでした。 

 余りに昔で、そういう悪いところは忘れていたのと、

 息子さんも40過ぎて、もう選り好みできないわって、

 切羽詰まっていたのかなあ。

 

 と、雨からいろいろ昔のことを思い出したりしていました。
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。

ふふっ、親近感。^^
私もお天気に関しては、超適当なんです。特に車で移動するようになってからは、なんとかなるでしょ、ってなもんです。
相方は、毎晩お天気チェックするので、それがなければ、もっとひどいかも。

学生時代のこと、何かのきっかけで思い出すと、赤面物のことが多いけど、のんきでよかったなぁ、って、ちょっとしみじみしてみたり。

落ち込んでらっしゃったようなので、何かコメントしようかなぁと思ってたけど、復活されたようで安心しました。

Kuroさんへ

ほんと、会社で同僚たちと話していると、当日のみならず週間天気が頭に入っている人が多くて、Kuroさん仲間で嬉しいです。
落ち込みからは復活しましたが、苦い思いは残ってます・・・。
ほんと、アラフィーにしてまだまだ日々失敗ばかりです。

我家は、お姑さまが毎朝、本日のお天気をお話します~朝、何度で、何時までお日様が出て、雨が何時ごろ止むか、毎朝!!可愛い息子の前でお話します~(汗) まあ~我家はお天気を左右される職業だから、ちなみに雨が夜降って朝止むのを「親方日和」って昔から言われてるようです

ユニクロでも、長蛇列レジあれを見たら酔ってしまいます~~

良い大家さんだったんですね
先日の親同士のお見合いを思い出しました

Kin ママさんへ

私も聞いてみたいお姑さんのお話。(毎朝はちょっと無理だと思うけど・・・)
「親方日和」って、初めて聞きました。
昔は、天気に左右される生活している人が、いまよりよほど多かったから、いろいろお天気を表す言葉も豊富だったのですね。

大家さん、リヤカーをオートバイで引っ張って、中央市場まで買い出しにいって、1Fで魚と野菜を売っておられました。懐かしいなぁ。

洗濯物に降られちゃったとは不運!
イギリスはお天気の話しは挨拶代わりにみんなするけど、オーストラリアはあまりしない??

大家さんに気に入られてたのね!
“息子に”って、yeastcakeちゃんはよっぽど真面目で身持ちが良さそうに見えたんだわ。
リヤカーで買い出しに行って、1階で売ってた?
それはなかなかしっかりした大家さんで!!!
嫁に行かなくてよかったわよ!(笑)

愛されている妻さんへ

今年は秋から冬にかけて週末によく雨が降ったように思います。
オーストラリアでも旦那さんのところは、あまり雨が降らないし、降っても干しとけば、また乾くわっていう感じの人が多いみたい。イギリスはやっぱり雨が多いもんね。

大家さんにとって、問題児ではなかった下宿人の中で、息子さんと年齢が釣り合って、40過ぎても独身と言ったら私しかいなかったのかもしれない。でも、ほんといいおじさんとおばさんでした。

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。