03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

yeastcake

Author:yeastcake
アラフィーです。Aussieの旦那との2人暮らし。毎日のドタバタを楽しくかいていけたらなぁと思っています。
似顔絵は、igossoで作成しました。ちょっと若くできてますが・・・。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード




にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(オージー・NZ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村


By: Twitter Buttons

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勧誘

2011.05.29 21:11|日記
 本日は朝から台風2号の影響で、外に出るのは躊躇われる天気・・・。

 というわけで、ずっと家にいましたが、夕方、いかにも話慣れている感じの女性の声で電話がありました。

 『パナソニックのXXです』

 なんだろうと思って聞いてみると、『エコキュート』と言われている省エネ型給湯器の売込みらしい。

 ちょっと聞いてみようかなぁ・・・って思って話を合わせていると、商品の説明をせずにいろいろ質問してくる。

 結局、あっちがいっているのは、光熱費が安くなりますということだけ・・・。

 『あの、それってどういう仕組みなんですか?』

 って、聞いてみたら、

 『それは、電話で簡単には説明できるようなものではないので、セールスマンがお伺いして説明します』

 ときた。

 結局は、マンションには設置できませんでしたというオチで、あえなくお話は打ち切られ、エコキュートがどんな仕組かは教えてもらえませんでした。

 ま、結局うちでは使えないんだから、どうでもいいんだけど、ちょっと気になって、調べてみたものの、理系音痴には、やっぱちょっとわかりにくい。

 とりあえずは、ヒートポンプという仕組みで、冷たい空気を圧力をかけて熱にして、お湯を沸かすみたい。ガスや電気で熱を作ってお湯を沸かすよりもエネルギーは確かに節約できるのだったら、省エネという意味ではいいものなのかもしれない。

 でもさ、今年は、省エネも大事だけど、特に、省電力が大事なんじゃないの?

 関西だって、福井の原発がいくつか止まっていて再開できるかまだわからないんだし。

 関西電力のホームーページに大々的にでてるってことは、どう考えても、ガスユーザを取り込んで、これをきっかけにオール電化にしてもらって電気の売り上げをあげようってことでしょう・・・。

 今や、天然ガスの値段上がっているっていうし、うちは、オイルショックを経験し自国に資源のない日本人に比べて、省エネ意識のきわめて低い資源大国出身の旦那さんが普段、家で仕事しているので、光熱費は結構かかってます。

 だから、光熱費が下がるのは魅力ですよ

 でもさ、とりあえず、今年はガスで済むものはガスを使う、手持ちの電気製品は、もし省エネタイプに買い換えられるなら買い換えるというのが、日本人としての良心かと思っていたんだけど。

 違うのかなぁ。

 松下からパナソニックに代わって、とりあえず社会より売り上げっていう方針になっちゃったのかなぁ・・・。

 ほんと、私たちがするべきことってなんなんでしょうか。
スポンサーサイト

テーマ:意見・つぶやき
ジャンル:ビジネス

コメント

うち、オール電化でエコキュートも使ってるの。
ヒートポンプはエアコンにもよく使われている技術で、要するに空気中の熱を使ってるから、かなり少ないエネルギーでお湯を沸かすことができるみたい。
ただね~、こうなってみるとオール電化も困っちゃう。
もし停電になったら、ご飯も作れないし、シャワーも浴びれないし!
この夏、どうなるのか...
その問題を覗けば、電気は一番安全だし、もし何かあってもガスとかより復旧も早いんだけどね。

パナソニックも製品を売り込まないと、下請けの会社の人たちも困るんだし。
許してあげてね。
実は結婚前はその会社に勤めてた!(笑)

愛されている妻さんへ

確かにヒートポンプって、いい技術だと思います。

ただ、家族構成やお風呂をどれくらい沸かすかにもよると思うんだけど、エコキュートだけで光熱費はあまり抑えられないみたいで、結局はオール電化で夜間料金を利用してお湯を沸かすのが光熱費を安くするには必要みたいです。だから、やっぱりこの時期、そういうことを消費者に言わないで、オール電化商品を売ろうとするのはどうなのかな・・・って思うんですよ。確かに下請けの人も困るだろうけど・・・。

関西は、”ナショナル”のおひざ元だから、私が家電量販店に勤めていた20年前は白物家電でのナショナルの信頼度は絶大でした。だからこそね、トップメーカーとしての節操を期待したいというか、そういう気持があって、ちょっとがっかりしたんです。

ちなみに、こうなって気が付いたんですけど、うちはオール家電じゃないんだけど、停電したらお風呂もシャワーも使えないんです。だって、お湯を沸かすのはガスでも、その給湯器をコントロールするのは電気だから。
意味な~い。
かろうじてコンロでお湯を沸かすことができるくらいの違いしかないけど、カセットコンロがあれば同じですよ~。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。