05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

yeastcake

Author:yeastcake
アラフィーです。Aussieの旦那との2人暮らし。毎日のドタバタを楽しくかいていけたらなぁと思っています。
似顔絵は、igossoで作成しました。ちょっと若くできてますが・・・。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード




にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(オージー・NZ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村


By: Twitter Buttons

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

原発について

2011.03.26 23:32|日記
 今回の地震で、いろいろ学んだことがありますが、
 
 もちろん、津波の映像は衝撃的でしたが、
 
 今はそれより、原発について何も知らなかったんだなということが、鈍いショックです。

 日本では、50以上の原子炉があって発電していたということ、数を聞いて改めてビックリ。

 すみません、無知です。

 そして、その稼働率が結構低いということにも驚きました。

 いや、正式に発表された数字を見たわけではないのですが、

 今や世界的に有名になった、福島の原発も、第一、第二で6基あるうち、半分はメンテナンス中だったし。

 浜岡原発も、3基のうち1つはメンテナンス中で止まっていたというし、美浜か伊方かのニュースでも確か同じようなことを言っていた気がする。

 しかも、それって1日とか2日とか止めるだけじゃなくて、浜岡原発では、昨年11月から止めて今月末に再開予定だったとありましたから、半年近く止まってるんだ・・・。


 ま、それだけメンテナンスしてるから、安全だということなんでしょうが・・・。逆にそこまでしないと安全が保てないって、効率的にどうよ、と思ったり。


 そして、改めて、認識したことは、都会で生活するというのは、本当にエゴイスティックなことだということ。

 安全保障については、沖縄の人に苦労をかけ、エネルギーに関しては、都会から遠く離れた地方の人たちに迷惑をかけて・・・。どうしたらいいんでしょうか。


 今日、図書館で見た本に書いてあったのですが


 ”原子力とは、都市住民の便利で豊かな生活を維持するために、アメリカやオーストラリアやアフリカで、先住民の人々が白人支配のもとで被爆しながら採掘するウランを使い、さらに原発で下請け労働者の被爆労働によって作られた電力を供給するシステムである”(脱原発のエネルギー計画 藤田祐幸著) 

 だそうです。

 こういう見方をしたことがなかったのでショック。
 
 また、この本にも、津波については、今回起こったことがそのままリスクとして書かれてありました。そういえばテレビで解説する専門家達が当初から可能性として、皆、同じストーリーを述べていたけれど、それって今、考えてみると、こういうリスクがあることは、専門家の間では認識されていたんですね・・・。


 何を言っても結果論だから、言えないのかも知れませんが。


 それに、国民は騙されていたわけではなく、”無関心”であったために、世界から見れば、加害者になってしまったのかと思うと、とても残念です。


 私は、政府やマスコミのいうことを信じすぎると、よく旦那さんから批判されて、口論になりますが、信じるというより、無気力、無関心なんですよね・・・。三無主義世代ですから・・・。


 いろいろ、日本人の一人として、反省することだらけです。
 

 とにかく今は、危険な中、なんとか収束させようと、必死の努力をされている技術者の方に頑張っていただくしかない。加えて自衛隊、消防、通電の工事に入った方などの安全を祈ります。
スポンサーサイト

コメント

日本の原子力。。。そんなにあるの?知らなかった、恐ろしいね。。。そう結局被爆するのは、末端なんですよね。。。

政府もだいぶ隠してるだろうなあ。。。

kin&fuuままさんへ

なんかね・・・。
電気って生活の基盤なのに、無関心よね。
もはや空気みたいなもの。
でも、空気じゃなかったんだ・・・・って。

ニュース見ていると原発は状況がよくなったのかなって思うけど、次から次から悪い数字が出てきて、いったいどうなっているのか・・・。

私も、今回のことで、いろいろなニュースを見たり、海外のメディアなんかも真剣にチェックして、勉強になりました。本当に、もっと関心を持たないとダメですよね。。。

1/4が原発による電力とは知っていたけど...
でもその代わりとなるものがないのよね。
津波さえなければ、日本の原発はかなり安全性の高い物だったのに。
福島原発で働く人はほとんど地元の人。
家を流され、家族も行方不明。
しかも立ち入り禁止区域内にあり、捜しに行くこともできず。
そんな極限のストレス状態でなんとか放射能漏れを止めようと頑張ってる。
頑張れ頑張れ頑張れ~!
東電社員に嫌がらせとか脅迫もあるんですってね。
そんな事する人だって電気使ってるくせに。

mommyさんへ

ほんと、mommyさんの記事にあった、ドイツの方のブログも刺激になりました。
原子力が国のエネルギー政策の基本なのだとしたら、もっともっと学校でも教えないとだめだよなぁと。
なんか、自衛隊にしても原発にしても、賛成も反対もあって当然なのだけど、そういうことは難しいからと学校でも触れないようにしているようで、無関心を利用しているようにも思えます。

愛されている妻さんへ

関西電力圏では、もっと原子力依存度が高いという話も聞きました。
東電の社員にいやがらせの電話なんてあるんですか・・・。さすがに関西ではそんな話までは聞こえてきません。そういう人がいるよねぇ。

東電にはいろいろ問題もあるみたいだけど、そんな嫌がらせの電話するほどの怒りがあるのなら、ちゃんと出るところに出て言え!(って、でもそんな人には何言ってもだめなのよね)


非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。