05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

yeastcake

Author:yeastcake
アラフィーです。Aussieの旦那との2人暮らし。毎日のドタバタを楽しくかいていけたらなぁと思っています。
似顔絵は、igossoで作成しました。ちょっと若くできてますが・・・。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード




にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(オージー・NZ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村


By: Twitter Buttons

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休み最後の旅行

2010.09.01 22:32|日記
鳥取砂丘

  鳥取に行ってきました。


 でも本当の目的は、島根でだったんだけど、松江とか米子でホテルがとれずに、結局見つけたのが鳥取だったのです。


 旅館とかならとれそうだったんだけど、大風呂がNGの旦那さんには、部屋風呂が必須で・・・。部屋風呂のある温泉旅館なんて、私たちには高嶺の花 


 そんなわけで、ネットで安いビジネスホテルを探しまわった結果鳥取駅周辺になりました。


 とりあえず、砂丘は、暑かった。
 
 
 旅行だったら普通は夏でも、サンダルでも念のために靴下を入れておくのだけど、今回はとにかく荷物を少なくしたかったので、まあ靴下はいいか・・・と入れなかったのが、大失敗。


 足熱い! 


 ピョンピョン飛んでも、一度に歩けるのは30秒くらいで、あちらまで行くのは断念しました。


 で、砂丘を見れば、もう行くところがなくて・・・、汗だくで疲れたのでホテルにチェックインして、昼寝しました。(オージースタイルの旅行です)


 しかし、鳥取と言うのは不思議なところ。駅前のシャッター商店街から一筋入れば、いったいこれだけの飲屋がやっていけるんだろうかというくらいのナイトタウンが広がって、人も結構集まってきてるんですよね。


 ほんとびっくりしましたが、実はその辺りは、”鳥取温泉”なんですね。きっと駅前の飲み屋街+温泉町というおもしろいコラボレーションなんだな・・・きっと。


 そして翌日は松江へ。


 特急で1時間半だから楽勝だわ!って思っていたけど、列車の数が少なくて、10時までに着こうと思ったら7時6分発。1泊一人5000円朝食付きの朝食は7時からでザンネンながら放棄


 実は今回の旅行は、旦那さんが28年前にアートスクールに行っていた時に、一緒のクラスだったNさんと、その方の友達Mさんに会うためです。


 Nさんとは、数年前に再開して、それ以降、お仕事で大阪へ来られる時はうちに泊まりにきて下さったりしていて、私も良く知っているのですが、Mさんとは初対面。彼女は、Nさんがオーストラリアにいた時に、3週間ほど彼女のところに遊びにきて、アートスクールの夏合宿に同行したので、うちの旦那さんとは面識があったのです。


 面識どころかその彼女、うちの旦那さんの影響でクリスチャンになったって・・・。(旦那さんたら、罪やわ)


 ま、そんなこともあったので、Nさんも再会を企画してくれたのです。


 Nさんは、明るくてとても素敵な女性で、今は英会話スクールを運営されているんですけど、彼女の友人だけあってMさんもとても素敵な方でした。ご自身は7年ほど前に白血病を発病されてお仕事をやめられたとういことですが、今は回復して、最近少しずつ山登りなどを始めたりされているとのこと。


 4人で、宍道湖畔のカフェで長いことおしゃべりして、その後、出雲大社に車で連れて行って下さいました。


izumo.jpg



 生まれてはじめて出雲大社に行ったんだけど、残念ながら今は遷宮で改修工事中・・・。有名な大社造りの屋根はカバーがかかってました。


 会社の同僚に

 ”島根に行って出雲大社に行かないなんて、神奈川に行って横浜に行かないみたいなもんですよ”

 と訳のわからない推薦をされたんだけど、なんや、今はアカンやんと思って、もう暑いから帰ろうと駐車場まで戻ってきたら、お店の人に、実は今は特別拝観中で、屋根を近くで見られた上、古い屋根の檜皮の欠片をいただけたのにとのこと・・・。やっぱりなんでも調べていかないと見逃すなぁ。暑過ぎて頭も回ってなかったしなぁ。


 次の遷宮は60年後だから、それまでは生きてないだろうから、なんか逃した魚がすごく残念に思えてきた。(まあ60年後も戸籍上は生きている可能性はありそうだけどね)


 そんなこんなで、ゲゲゲクッキーをお土産に買って、夏のイベントは終了!


 列車での旅行が大好きな旦那さんは1カ月に1度は、旅行に行こう!と張り切ってますが、とりあえず9月は日帰りでお願いします。
スポンサーサイト

コメント

いいなぁ

鳥取だったら、砂丘ではなく三朝温泉に行きたい私です。

島根県の「割り子」そば食べましたか?暑い夏にはいいですよぉ。
温泉がだめな旦那・・オージーはみんなそうなんでしょうか?

ゆりだんさんへ

ほんと、温泉OKになってくれたらいいんだけどなぁ・・・。オージーっていうより、うちの旦那さん太めの体を人に見られるのが恥ずかしいのかも。(男の裸なんて見たくないって本人はいってるけどね)

出雲大社の近くでおそば食べましたよ!! 島根っておそばが有名だったんですね。そういえば朝のNHKの連続テレビドラマ”だんだん”で、島根のおじいちゃんがおそばやさんだったなぁ。。。

鳥取砂丘!見た事ない~~~
砂、暑そう~~

出雲大社も。。。行った事が無い(涙)でも残念だったですね、改修工事だなんて。。。

久しぶりの友との再会も良かったですね、Mさん、前向きで良い人ですね~~これからも、お好きな山に登って、少しづつ頑張って欲しいですね。

ダンナ様、温泉がダメなの?熱いから?

なんか日本とは思えないような砂丘の写真。
砂浜の砂も熱くなるもんね。
砂丘の砂はもっとすごいでしょうね~!

鳥取と言えば、二十世紀梨!!!
でも2人で1泊1万円って、そんなに安くないのね。
ご主人様、プールは大丈夫なのに?
夫の場合は、”水虫がいや!“

写真、大きくしようとクリックしたら、全然大きくならなかった(笑)。
電車の旅がお好きなご主人様、楽しかったのね♪

kin & Fuu ままさんへ

鳥取砂丘は、暑かった・・・。砂で十分ゆで卵ができそうでしたよ。
ママさんにしたら、ひたすらバンカーを歩いているみたいでいやかもねv-392

旦那さんは、裸を男の人に見られるのがいやらしいですよ・・・。女性ならいいそうで、混浴なら行くらしいですv-405

愛されてる妻さんへ

なんでこんな不思議な場所がぽっかりと日本海に面した鳥取にあるのか不思議ですよね。

二十世紀梨はお土産に買いました!シャッター商店街の中で唯一開いていた果物屋さんで買ってたら、地元の女性がカウンターで、いっぱい宅急便のラベルをかいてはりました。きっと、鳥取のおばちゃんからの梨を楽しみにしている親戚がいるんだろうなって想像しながら、私は緑色のプラスチック籠にはいったのを2つ購入!


そう、ホテルこれ以上安いところ無かったんですよ。米子や松江駅前に、2食ついて4000円弱っていうチェーンのホテルがあったんだけど、なんかウェブサイトのセンスが怪しくて、敬遠しちゃいました。オフシーズンなら会社の健保の契約ホテルとかでもっと安いところ取れそうなんだけどねぇ・・・。夏休みは家にいるのが一番かも。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。