04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

yeastcake

Author:yeastcake
アラフィーです。Aussieの旦那との2人暮らし。毎日のドタバタを楽しくかいていけたらなぁと思っています。
似顔絵は、igossoで作成しました。ちょっと若くできてますが・・・。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード




にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(オージー・NZ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村


By: Twitter Buttons

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっと・・・

2010.08.13 09:13|
 ブログの更新をさぼっているうちに、7月のオーストラリアでのいろんなことも遠くなっちゃって・・・。


 実は、オーストラリアで買ってきた、The Girl with the Dragon Tatoo という小説に夢中になっていて、パソコンに向かう時間も惜しんで読んでました。


 530ページくらいで、もう英語の本は殆ど読まない私には、気が遠くなるような厚さ。全く読破する自信はなかったんだけど。3週間以上かかったけどなんとか読破しました。


 ふぅ・・・・。


 もちろん面白かったから読破できたんだけど、ミステリーごときに3週間もかかるって言うのはある意味もったいないわけで、でも停滞している私の英語力を少しでもアップさせるにはやっぱり本を読むのがすごく大切で・・・というジレンマですな。


 でも、この本、3部作なんですよ・・・。


 だから残りは日本語で読もう!って決心していたのだけれど、昨日、三宮の洋書店に行ったときに、私が物ほしそうにしているのを見て、旦那さんがあと2冊まとめて買ってしまったんです・・・。(もっと英語の勉強しろという意味でしょうか)


 あぁ・・・


 他にも読みたい本山積みなのよ・・・。


 それに、その後、古本屋でまた2冊(もちろん和書ですよ)買ってしまったし。


 仕事でもっと読まないといけない本もあるし・・・。


 ま、そんなこんな(どんなんや?)で、これといった生産的な事を何もせずにダラダラとお盆休みも過ごしております。


 ところで、この本1冊1300円ちょっとだったんだけど、確かオーストラリアでは25ドルくらいしたんですよ。(1500円から1700円くらいの換算?)国際線の待合にある本屋だから非課税だと思うんだけど。


 オーストラリアでは、英語の本といっても輸入も多いのよね・・・。英語の本だからオーストラリアで買った方が安わけではないという事を学習いたしました・・・。


  本の感想の方はそのうち、本のブログの方(こちらも超サボってます)に書く予定です。(いつのことやら)
スポンサーサイト

コメント

そうか~、オーストラリアで英語の本を買っても輸入だと安くないのね。
となると、意外とオーストラリアは本が全般高い?

はぁ、英語で本(料理本やガイドブック以外)を読んだのは高校の時に課題で一度読んだだけ。
日常会話も私は日本語で、英語は錆びどころか、すごいことになってるかも...
まぁ、旅行くらいは困らないと思うけど。

それより、本が好き悪口言うのもちょっと好きってお友達のブログだと思って行ったことなかったわ。
私も以前は1日1冊読んでたんだけど...

愛されている妻さんへ

そう、オーストラリアは基本、興業と農業なんでそれ以外は輸入が多くて、しかも世界の主要な産業国とも近くないから物価が高いのは当然なのかもしれないのですが、本は、英語なら、日本より安いって思いこんでいました。

しかも、あの本、Amazonなら今1000円切ってるのを発見、ダブルショックv-393


オーストラリアに行って、青い空と海をみて、うちの旦那さんの”オーストラリアに住みたい”気持ちが高まっちゃって・・・。いつかはあちらに行って住まないといけないかもという危機感もあり、英語をブラッシュアップさせとかないとと思ってます。(その前にお金がないから年取ってから行くっていうのはもっと厳しいし、実現は難しいとは思いますけど)

本が高いんです、オーストラリアは! なので私は日本に帰った時にアマゾンで買って持って帰ってきます。
↑の3部作、アマゾンで買いましたもん。でもまだ読んでいない...滝汗

オーストラリア、おいでください~ って、住む都市は違うと思いますけど...

すごい~~英語で小説!。。。悲しい事に単語すら読めない私。。。旅行へ行っても、食事も思うように頼めない悲しさ~

kin & Fuu ままさんへ

もっと気楽に英語の本が読めるようになりたいです。
今は、かなり気合をいれないと、きがついたら眠ってます・・・。

brawnsauce さんへ

やっぱり、本高いんですね。
今まで何回も行って、本も何度か買って、なんとなく高いなぁと思っていたけど、やっと明確に認識しました。
しかも今は超円高ですしね。

でも、そのうち電子書籍が主流になるだろうから、そしたらどこに住んでいても日本語の本が簡単に読めるようになるだろうから、そうなったらオーストラリアに住んでもいいよ!って旦那さんには言ってます。本心は難しいなぁと思っているけど、日本語がちっとも上達しない旦那さんを見ていると、日本でずっと住ませるのも可哀想かなとか、とか。とはいえ、先立つ資金がないから、悩んでも仕方ないか・・・。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。