07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

yeastcake

Author:yeastcake
アラフィーです。Aussieの旦那との2人暮らし。毎日のドタバタを楽しくかいていけたらなぁと思っています。
似顔絵は、igossoで作成しました。ちょっと若くできてますが・・・。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード




にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(オージー・NZ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村


By: Twitter Buttons

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国の名前

2010.06.16 22:23|国際結婚
 ワールドカップ、なんとか盛り上がってきましたね。

 私自身、スポーツ全般、見るのは好きなのですがサッカーはそんなに好きでもないので、さほど楽しみにしていたわけではなかったけど、テレビでやっているとやっぱり見てしまいます。(夜中に起きてまではみませんけどね)


 うちの旦那さんも、Aussieなので、Australian rules football は大好き、ラグビーも好きそうだけど、サッカーは、”ちょっとぶつかっただけで、痛がって、あれはフェイクだ!!あんなのは嫌いだ”なんて言ってたくせに、やっぱり見てます。


 ところで、こういう国際試合の放送があると、当然放送は日本語なので、旦那さんに、”これはどこの国?”とか”どこの選手?”とか必ず聞かれます。


 メジャーな国なら英語で国名がわかるんだけど、マイナーな国になるとなかなかこれが難しい。


 昨日も、聞かれて、とりあえずフランス語っぽいから、”コ~ト ジボワ~ル”ってフランス語っぽく(?)言ってみたんだけど通じない。


 ”ほれほれ、アフリカの、この辺の国よ”


 と、床に指でアフリカの形を描きながら説明してみたところ、最初は???って感じだったんだけど、


 "Ivory Coast”

 のことかって

アイボリーコースト?・・・アイボリー海岸?・・・象牙海岸!


 あぁ、そうそう、きっとそうだわという事になりましたが、ちょっと自信がなかったので、ネットで調べたところ、


 Côte d'Ivoire

 で、コートジボワールでした。 

 d'は多分、ツール”ド”フランスのドの仲間で、

 Ivoireは、いかにもアイボリーだな・・・。

 とすると、Côte は、海岸か・・・。

 へぇ、じゃあ本当に象牙海岸って名前の国なんだ・・・。


 勉強になりました。


 そういえば、数年前のオリンピックのときには、グルジアとウクライナが伝わらなかったです。

 英語だと”ジョージア”と”ユークリンライン”になっちゃうんですけど、こっちはカタカナしか頭にないから、そう読むとは想像もしてませんでしたよ。びっくり。


 ま、これは日本人が、中国人の名前を日本語読みしちゃうような感じなのかな。


 とりあえずその時は、”グルジアグルジア、ウクライナウクライナ”と呪文のように繰り返しているうちに、なんとなく想像がついたみたいで通じました。


 最近では、国の名前を聞かれた時、これは通じないぞというのだけは、言う前からなんとなく想像がつくようになりましたが、やっぱりカタカナから英語読みを想像するのは難しく、辞書か地図が必要ですね。


 そういえば、昔、アメリカで中国人の名前の英語での呼び方がわからなくて困りました。台湾や香港から来た人なら、最後は字を書いてもらうとわかるんですけど、英語の呼び方から、小平とか周恩来なんて想像できなかったなぁ。(孫文は、台湾人の人は、孫中山って書いたのでやっぱりわからなかったんだけどね)


 最近、韓国人の名前や地名は、ハングルの発音に近い音で呼ぶようになりましたよね。中国人についてもそうした方が、他の国の言葉でコミュニケーションする時に便利だなぁ・・・なんて思ったのでした。



 急に話はかわりますが、今日のおまけ
garden1.jpg


 旦那さん自慢のベジタブルガーデン・・・。

 モロッコ豆とかなんとかいうのを植えたら生えてきました。

 これ、2日前なんだけど、今ずっと大きくなってます。

 こんな調子で大きくなったら、ジャックと豆の木 になってしまうよ~

 日当たりの悪い、我が家のベランダで、ちょっとでも収穫できたらいいけどねぇ。
 ちょっと思い出したので追記

 そういえば、英国人の方のお家で、”マルクスとエンゲルス”っているでしょって英語で言われて、

 どういう発音だったか忘れたけど、誰の事をいってるのかさっぱりわからなかったことがありました。

 特にエンゲルスの方が、???な発音だったような。
スポンサーサイト

コメント

ああ~~そうか~~カタカナ読みと英語と違うよね~~納得! って語学全くダメで耳つんぼになるんだけどね~~

ダンナ様のベジタブルガーデン!美味しいのが沢山実りますように~

こんにちは!

カタカナ英語で日々、苦い思いをしております~ どうしてもでちゃうんですよね。ちゃんと発音に近いカタカナ表記をしていてくれればいいんですが。

ウチの夫はラグビーやAFLは特に興味はナイみたいなんですよね。サッカーもしかり。出身は英国なんですけど...

こちらで暮らしている中国人や韓国人の方たち、英語名を名乗っている人が多いですね。どうみてもアジア人なのにアリスだとかロジャーだとか。でも確かに発音が難しいから、それならばいっそ英語名で、ってことみたいです。日本人だと、英語名を名乗っている方、いるにはいますけど、比べるとあまりいないですね。

それでも日本は原語に近い言い方をしてくれてると思うの。
英語は自分たちの言いやすいように変えちゃってるから。
フィレンツェをフローレンスと言ったり、サンクトペテルスブルグはセントピータースバーグだし、エッフェル塔はアイフルタワーだし。
ご主人はユークリンと言うのにちょっと驚き!
うちではユークラインなのよ。

ジャックと豆の木モロッコマメ(幅の広いさやなの)、楽しみね!
プランターに猫??
かわいい~♪

kin & Fuu ままさんへ

マイナーな国(っていったら失礼だけど)の英語名までいちいち知らないもんね・・・。

ベジタブルガーデンは、園芸も全然素人な私たちの日当たりの悪いベランダで、どこまでうまくいくかなぁ・・・。でも、やっぱり成長するって嬉しいですね。

brawnsauce さんへ

コメントありがとうございます。ご主人は英国の方なのですね。

どうしてもでちゃいます。カタカナ英語。もとの綴りが、全然想像できないですもんね。
私は日常で英語を使うのは旦那さんとの間だけなので、使う語彙が限られてると思うので、まずは固有名詞が一番ネックです。

そういえば、中国系の人って、アメリカで語学学校言ってたときにたくさんいたけど確かに、英語名使ってる人多かったのを思い出しました。香港の人も多く、当時はまだ英国領だからかなぁなんて思っていたのだけれど、発音がしにくいからっていうのもあったのか・・・。中国系の人たちの考え方って、ある意味合理的なんだけど、日本人的な感覚では、その顔で、アリスはどうも・・・って思っちゃいますよね。でも、最近の若い人は子供に、そういう西洋風の名前を付けてるのも多いから、”日本人的な感覚”も変わってきてるんでしょうね・・・。

愛されてる妻さんへ

妻さんのおっしゃる通り、もういっかい旦那に発音してもらったら、”ユークライン”でした・・・。v-393 修正しときます。

確かに、都市でいえば、フィレンツェやベネチア、ミュンヘンも通じなかったですね。そうそう、セントピータースブルグも、完全英語化ですよね。
エッフェル塔がアイフルタワーなんですか?知らなかった。

プランターにいるのはカンガルーと多分ウォンバットだと思います。オーストラリアのお友達が来たときに、置いていってくれました。i-179
育ってきたら、いいのを1,2つ選んで、他のは抜けって書いてあるのだけれど、抜くのは可哀想・・・。でも抜かない方が可哀想なんですよね。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。