05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

yeastcake

Author:yeastcake
アラフィーです。Aussieの旦那との2人暮らし。毎日のドタバタを楽しくかいていけたらなぁと思っています。
似顔絵は、igossoで作成しました。ちょっと若くできてますが・・・。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード




にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(オージー・NZ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村


By: Twitter Buttons

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良性でした

2009.11.06 21:43|旦那さん
 旦那さんの皮膚にできたちいさなイボの検査の結果がでて、問題なしでした。


 ドクターが親切に、英語で書いてくださった診断名は、


 benign seborrheic keratosis


何のことか全然わからなかったのですが、旦那さんはフンフンって聞いているからわかっているんだろうと、とりあえず私からは、日本語名を聞かなかったのですが、後で調べたら


benign  良性
seborrheic 脂漏性
keratosis 角化症



 ってただの脂肪ですね・・・。


 家で、”知ってた? 脂肪が漏れ出てきてたんだって” と言ったら旦那さん、気を悪くしてました。


 小栗左多里の”ダーリンの頭の中”というエッセイマンガの中で、ダーリンが日本語の病名は聞けばなんとなくわかるのはとっても素敵で、英語では全然わからないって言ってましたが、うちの旦那さん、やっぱりわかってなかったんだね。


 こういうのができる原因は?とドクターに質問したら、ずばり ”加齢” だそうです・・・。


 私は、自分が頸がんをやっているので、HPV(ヒトパピローマウィルス)に感染していると思われ、ということは旦那さんにうつしたということもあり得るので、そういうことが原因かとちょっと心配していたのですが、それはないとのことで、よかった・・・。


 ”メラノーマ(皮膚がん)のフォローアップは、今後うちで診てあげましょうか”とのありがたいオファー。



 もとの皮膚科の女の先生は信頼できる感じだったのだけれど、今回見てくれた若い方の先生は、息子さんみたいで、うちの旦那さんの印象ではちょっと頼りないということだったし、なにせ今回検査してもらった大きな病院は家から近い!それに、ドクターも英語で話してくださるし、教授だけどとっても穏やかで、それに、机の上にオーストラリアの国旗をもったコアラを置いておられたので、旦那さんは好印象持ってたようで、もちろんYes。


 ”きっと、彼も僕が外人だから、サンプルとして興味があったんだよ”


と笑ってたけど、それならそれで、どちらにとってもメリットでいいじゃない。



 という顛末で、イボの方は無罪放免でした。



 が・・・・耳の方が。


 なかなか中耳炎が治らなくて・・・。前にも書きましたが、旦那さんは、”サーファーズイヤー”で骨が外耳と内耳の間を殆ど塞いでしまっているので、やっぱり先生も治療しづらいらしいです。だから骨を削る手術をした方がいいんじゃないですかと言われてしまいました。


 一般的には、耳の後ろから切るという手術で、ネットで調べると2週間の入院とあり、こりゃ大手術・・・。怖がりの旦那さんは絶対イヤだということで、とりあえず今日は私も一緒に行って、その気持ちを説明して、”じゃあもう少しうちで様子をみましょう” と言ってくださいましたが、”ただ、いまでもまだ腫れが引いていない状態で、僕も、うちで絶対治るということは自信があるわけじゃないです”ということでした。



 で、私の心配をよそに、旦那さんが先生に聞いたのは、


 ”Can I go swimming ?"(スイミングに行ってもいいですか?)


 って、お前は子供か!!

 
 もちろん、駄目!
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療
ジャンル:心と身体

コメント

こんばんは

旦那様の検査の結果問題無しでよかったですね。
加齢に伴う云々って、そういう年代ですよね。よ~くわかります。
これからも無理しない楽しい生活が
送れますようにv-290

ダンナ様、皮膚の方は良かったですね~

我家のkinちゃんと良く似てるのが出来てるような。。。脂漏性、短毛のシャーペイは良く出来ます~(ダンナ様に失礼なね~)

yeastcakeさんも一安心だと思ったら。。。

耳~心配ですね。。。手術しないで、ちょっとでも良くなると良いけど・・・

プール、ダンナ様の楽園なんだね~(笑)

あはは、ここにもサーファーが・・・!!(うちはサーフをしませんが)私たちの住んでいる場所の近くに、サーファーたちが行く場所があって、友達夫婦もその場所に住んでいます。(トーキってご存知ですか?車で30分ぐらいの場所にあります)

だけど耳が痛くても、泳ぎにいきたいだなんて・・・。

私はDrに「泳ぎに行っていいですか」と聞いたじてんで、「あほか」って突っ込んでますね

よーこさんへ

ありがとうございます。v-411
ほんと、白髪も、老眼も、しわも、そして更年期もみんな加齢。
自然な流れなんですよね。
これを病気にしないために、おっしゃる通り、
無理しない楽しい生活がほんと大切だと思います。

kin&fuuママさんへ

ありがとうございます。
でも、Kinちゃんに似ているって、最高にうけました。
今までより、Kinちゃんに親近感持っちゃいます。

あとは耳ですねぇ・・・。

なんとか手術は避けたいところです。
ほんと、プール行くのが楽しみなんです。
なんか、泳ぐプールとは別に、水着のまま入れる
ジェットバスみたいなものがあるみたいで、そこで
いろんな人が話しかけてくれるみたいです。

Re: タイトルなし

やっぱりオーストラリアはサーフィンの本場ですもんね。
私はトーキって知らないけれど、旦那さんなら知っているかも。(今は、プールの代わりにWalkingに行ってます)

あ、そっか、私も突っ込んだらよかったんだ・・・。うっかり通訳してしまった。v-393
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。