05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

yeastcake

Author:yeastcake
アラフィーです。Aussieの旦那との2人暮らし。毎日のドタバタを楽しくかいていけたらなぁと思っています。
似顔絵は、igossoで作成しました。ちょっと若くできてますが・・・。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QRコード




にほんブログ村 健康ブログ 更年期障害へ


にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(オージー・NZ人)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村


By: Twitter Buttons

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

biopsy

2009.10.28 23:50|旦那さん
この間の24日(土)に旦那さん(オーストラリア人)が皮膚科で、ちょっと気になる病変がと言われ、紹介状を頂いたので、近所の大きな病院で、今日、BIOPSY(生体組織検査. )のため、そのイボを切り取ってきました。


 月曜日に一度その病院を受診し、”教授先生”に、ダーモスコピーという超高性能虫眼鏡で、診てもらったところ、”悪性の可能性はあまり高くない”とのことだったのですが、やはり開業医から怪しいといって送られた患者ですから、ちゃんと調べましょうということなんでしょうね。


 本日の執刀医(ってちょっと大げさ?)は、その教授先生ではなく、若い先生でした。ネットで見たら、専攻医とあったので、まだ免許をとって数年というところで、勉強中???


 私はずっと横でみていたのですが、確かに手つきが、ややぎこちないなぁと感じました。が、麻酔が切れても旦那さんは全然痛くないといっているので、まあ、腕が悪いというわけじゃないみたい。それにほんと、誠実そうで、英語で一生懸命説明してくださいました。


 結果は11月5日です。


 ところで、月曜日に一応血液検査をさせられたのですが、目的は、HIVとかB,C型肝炎ウィルスに感染していないかのチェックだそうです。


 で、心配性の旦那さん・・・。


 ”えーーーーー何でそんな検査するの?、HIVに感染していたらどうしよう。AIDSだと分かっても離婚しない???”

 と、心配は、ガンから、AIDSに移りました・・・。


 パラノイアです。


 決して心配するような行動があったわけでもなんでもないのですよ。こう言うと、知らぬは嫁ばかりなり、なんて思う方もあるかもしれませんが、ほんと、うちの旦那さんは絶対にないんですよ。言えば言うほど嫁バカに聞こえる?でもほんとなんです。



 何もしてないのに警察に捕まって、”お前やっただろう!”って言われたら、絶対に、”やったかもしれません・・・”っていうタイプ・・・。


 嫁に隠れて、そんなことしたら、絶対、こっちが聞いていないのに、自分からベラベラ喋るだろうし、その前に、そんな勇気も無い・・・。(興味はありますけどね。)


 もちろん、血液検査の結果は、ノープロブレム。それを聞いた瞬間 Very Happyになってました。


  、僕って、簡単にハッピーになるでしょう”

 って自慢気にいうんだけど、その前に、心配する必要が全然ないんですけど・・・。


 一応、切る前のイボを写真にとりました。こんななんでもない見かけでも、専門家が見てガン可能性があるかもと思うらしいので、特に白人のご主人をお持ちの方のご参考になればと掲載します。


 毛深い足を、アップにしてとってますので、あまり気持ちのいいものではないので、見て気分が悪くなったらごめんなさい。続きを見るって言う機能で、最初隠れているようにしたかったのですが、どうもうまくいかないので・・・。

20091028

ね、ただの大き目のにきびくらいにしか見えないでしょう。3mmくらいです。

 

 そうそう、今日は旦那さんの51歳の誕生日。

 病院の帰りに、友達を誘ってサイゼリアで、誕生会をしました(セコイ?)。で、めっちゃワインを飲んでいた旦那さん・・・。なんか血のめぐりが良くなって、痛くならないかなぁと心配したけど、そのワインのおかげで、今は、気持ちよく寝てはります・・・。

スポンサーサイト

コメント

v-353ダンナ様~~51歳v-353
お誕生日おめでとうv-315

こんなんでも、普通に出来そうなのに。。。心配になちゃうのね~

HIV検査、私は昔した事が有るよ~我家はダンナはチョイワルだから、危ない遊びもしてるから、私に先に行かせて・・・公立の婦人科で受けて、その先生から、他の患者さんも、看護婦さんも居るのに「パンパンカパ~~ン! エイズ検査の結果で~す~」ってセクハラ?受けた事があります~その先生言動が問題で辞めたけどね

ダンナ様、何とも無いと良いね

いつまでも健康でふたりで末永く楽しい日々が送れますように~~~

お誕生日、おめでとうございます!
心配事がなくなって(?)気持ちよくお酒も飲めたのね。
そのイボ、見た目ただの老人性イボに見えるけど。
夫の友人にも、”癌かもしれない!”って心配した人がいたわ。
結局ね、Sign of Age。うれしくないけど、私も首にひとつあるもん。
ただの術前検査にそれほど反応するとは!
でもそれで癌の心配するよりは。ね。

そういえば、皮膚科の手術って術前に専門カメラマンがいて撮影するのよね~。
レントゲンの代わりに写真を残すって。
きっと中には写真撮るのも気持ち悪いのもあるだろうな~と思ったわ。

ちなみに夫はご主人より3歳上。
私はうんと年下妻の28歳!v-8

kin&fuuままさんへ

ほんとうに、お医者さんが普通のイボとは違うというポイントがよくわかりません。
皮膚がんの写真をネットなどで調べても、こんなんはないんです。
だからこそ、またできたときのために、写真撮っておこうと思って・・・。

kin&fuuままさんのご主人はチョイワルなんですかv-389
今、私の中で、チョイワルなミドルの男性のイメージができあがりつつあります・・・。
うちの旦那さんにちょっとご指導いただきたいわ・・・。

ほんと、kin&fuuままさんのところも、末永く楽しい日々がおくれますように~

愛されている妻さんへ

e-451妻さん28歳だったんですか!?

じゃ、私も27歳! ってことで・・・。

妻さんのコメントでふっと思った、花盛爺さんのほっぺたは老人性のイボだったのかなぁ?


写真は、病院でもとられたけど、先生がその場でカチャってとっただけ。
でもネットで、皮膚がんでしらべると、ほんと、気持ち悪いものもでてくるものねぇ。。。
がんの種類によっては臭いもひどいのがあるらしい・・・。そんなん辛すぎるわ。

今朝、絆創膏を替えるときにみたら、3針縫っていました。いかにも縫い目って感じで笑っちゃいました。

旦那さま、誕生日おめでとうございます。
そして、いろいろな検査がノープロブレムでよかったですね。

私の知り合い(日本人)は、
石垣島に移住して、日焼けのせいか、
皮膚がんになってしまいました。
切除しただけで、転移はなかったのでよかったですが、
もともと紫外線に弱い白人の旦那さまは、
日本の日差しでも気をつけたほうがよいのかもしれませんね。

でもとにかく何事もなくてよかったです。

玉ねぎアレルギーさんへ

この週末は何のたたりか、たまねぎアレルギーさんのページに
いくとIEがハングアップして、入れたつもりのコメントもはいっていなかったんです。
いや、コメントが入ってなかったのは私のボケボケかもしれません・・・。

甘辛そぼろ大根(正式名度忘れ) 作っておいしかったのですよ・・・。

ありがとうございます。
血液検査の結果はノープロブレムで、本来の目的の皮膚の生検の
結果を明日ききにいきますが、まず大丈夫と思います。

石垣島で皮膚がんですか・・・。
やっぱり紫外線ですかね・・・。日本人にもやっぱりあるんですね。(あたりまえか)
白人はメラニン色素が少ないからなりやすいと聞くので、日本人でも、
白い人はやっぱり危ないんですかね・・・。
うちの旦那は、そういう因子をもっているうえに、普段の手入れが悪く
角質が多い!足は、特にひどく荒れていて、乾燥肌です。
この辺も新陳代謝を悪くしているので、なんとか
したいなぁとおもうんですけど。

クリームで油分を補給しようと
しても、全然しみこまないし、

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。